家を片付けた後は不用品の処分!ネットオークションを利用しよう!

>

重要な値段設定と儲けの裏技

ネットオークションにおける値段設定

​ネットオークションのメリットの一つは、処分にかかる出費がないことに加え、わずかばかりでも儲けが出るところですよね。
捨てるためにお金を払うことに抵抗感を覚える人はきっと多いでしょうから、そういった人たちにとって、ネットオークションやフリマアプリは非常に画期的なシステムでしょう。

ここで少し裏技的なことをご紹介したいと思います。
別ページでは、自分にとってはゴミでも欲しがる人はいると述べましたが、やはり手放そうとする大半の物の価値は、ほとんど無いに等しいと言っても過言ではありません。
購入希望者も総じて、格安でなければ買わないでしょう。
ですから不用品に対する値段は一円に設定する人が多いのです。
では、それ以上に儲けるにはどうすれば良いのでしょうか。

儲けを出すための裏技

​それは、商品の送料に少し上乗せした値段を設定するのです。
もちろん送料は購入者持ちであることが前提です。
そして、上乗せする金額はあくまでもほんの少しだけです。
一番の目的は不用品を処分することなので、売れなければ意味がありません。
購入者に負担にならない程度の値段にしましょう。

不用品がいくつもある場合、一つ一つ売るのではなく、セット販売にしてしまうのも手です。
購入希望者がたくさん出そうな目玉商品があれば、より売れやすくなるでしょう。
その代わり商品一つ一つの値段は抑えて、セットで買うお得感をアピールしなければいけません。
上手く行けば、家にある不用品の一斉処分ができる上、ちょっとしたお小遣いもゲットできるかもしれませんね。


この記事をシェアする
TOPへ戻る