家を片付けた後は不用品の処分!ネットオークションを利用しよう!

>

売るためにはどんな工夫ができる?

売るためにできること

​ネットオークションに不用品を出品したとき、目的が儲けを出すことにすり替わらないように気をつけてください。
利益最優先になってしまうと、いつまでも不用品が家から出ていかないなんてことになりかねません。
出来るだけ早く売ってしまう為に、ネットオークションに出品しただけで満足するのではなく、売る為の策を考えましょう。

自分が購入者側になったとき、どのような商品なら買っても良いと思えるでしょうか。
値段も購入の決め手になる大事なポイントですが、その商品の情報もかなり重要ではないでしょうか。
ブランド名、ショップ名、購入してからどれくらい経っているのか、最初はいくらだったか、など詳細であればあるほど購入者側は安心して買うことができますね。

商品の情報をたくさん書こう

​商品の基本情報に加えて、冠婚葬祭用だとか、就活にも使えるだとか、用途も書くと親切ですね。
その際、買ってもらえなくなることを恐れて良いことばかり書きがちですが、きちんと傷や汚れなども報告しておくことが大事です。
その部分を拡大した写真を載せてしまうのでも良いでしょう。
マイナス面も見せておかないと、購入者の期待を裏切る上、クレームに発展してしまうかもしれません。

不用品の販売対象者によって、出品するオークションも選びます。
例えばハンドバッグなら、女性が多く参加するものの方が売れやすいですね。
そして出品するタイミングも、主婦層を狙うなら平日のお昼でも良いですが、OLなら夕方や夜など、時間帯も変えると良いでしょう。


この記事をシェアする
TOPへ戻る